コンセントのお話

なんだか急に寒くなっちゃいましたね

私の暮らす「郡山」は、数日前に
最高気温が10℃前後という寒さを記録

もう暖房器具がなくては過ごせません

「コタツ」「ホットカーペット」「ファンヒーター」・・・
あらゆる暖房家電が顔をそろえます。


、、、となると、いつも感じること。
『コンセントが足りないじゃん!』
「タコ足配線」は危ないよね?


ところで、「コンセント」って
好きな場所に、いくつでも、付けられるって
知ってましたか?
私は知りませんでした


家をつくる時には、標準プラン的なものがあって
黙ってても(各部屋2か所ずつ)くっついてくるものかと

これは、いわゆるローコスト住宅のつくり方なのだそう


工務店の事務員として、こんなことじゃイケナイので
ちょっとお勉強



家づくりの第一工程は、設計ですね。
建て主さんがどんな暮らしを望んでおられるのか、
を設計図面で表現する作業です。


ここで、リビングルームを例にとりましょう。

リビングの壁面に大型テレビを置いて、正面にはソファ。
 家族でDVDを楽しみたい。
天井に埋め込み型の照明とシーリングファン。
 コーナーには背の高い置き型の照明と観葉植物でお洒落に。
エアコンは絶対付けたいし、冬はオイルヒーターも。
 ソファの下のラグはホットカーペットとしても使えるもの。
掃除は電気掃除機を使うつもり。


・・・さて、こんな感じで
どこに、いくつの、コンセントが必要でしょうか?
ちょっと考えただけでも、2か所じゃ全然足りない!!!
しかも、家電から伸びる電線が長いと危険じゃない!?


こうして細かいことを一つずつ確認しながら
設計が進んでいくわけです。


仮に、
家全体でコンセントをもう10か所増やしたいな・・・
という場合
およそ50,000円~60,000円が
工事代金にプラスされます。


でも、実際に生活が始まってからの増設や移動は
もっと費用がかかったり、見栄えが悪くなったり、
良いことはあまり無さそう・・・



『たかがコンセント、されどコンセント』
よーく考えてみませんか?


次回は、適材適所の“優れモノ”など、
いろんなコンセントをご紹介します!



家の事もっと知りたいよね~

詳しくはこちら  http://www.towaken.com/













はじめまして

昨日はコメントありがとうございました。
お返事、遅くなってすみませんm(__)m

コンセント大切ですよね!!
ローコスト住宅はコンセント
2か所が基本!!
しかし、足りませんよね!!

2010.11.02 08:04 きらく #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する