秋の一日

外を歩いていると、ふわぁっと漂う良い香り
あ!そうかぁ
今年も金木犀が咲く時期が来ていたんですねぇ。


秋の色も濃くなってきました。
ますかっとです。

金木犀
“東北のお伊勢様”開成山大神宮の参道脇の金木犀

うららかな陽気の中、本殿の周りには家族連れ。
七五三のご祈祷のために晴れ着を着た子供たちが
記念撮影などしていました。

いいなぁ 可愛いなぁ
でも子供は見てるだけでいいや



三連休は穏やかなお天気に恵まれたものの
こちらも最低気温が10℃を下回るようになりました。
初雪が降るまであと2ヶ月。
そろそろ冬支度を始める頃合いです。

「昨夜も今朝も、冷えたばぃ」
「だから!」
ぴ「どんどん寒ぐなって、そのうぢ雪も降って、
    あっという間に今年も終わっちまーんだべね」

「んだがら!!」


ますかっとは怒っているわけではないんですよ。
この「だから」
ぴーちの言っていることに激しく同意しているよ
・・・という意味の方言なので心配しないでくださいね


衣類を入れ替えたり、毛布や暖房器具を出したり、
灯油の準備、車のメンテ、家周りの点検。。。
何かと忙しくなりそうだな~

そうだ!雪スコップを新調しなくては。
なぜか「雪かき」がキライじゃないますかっと。
まぁ、その程度の雪ってコトです


さて、どんな冬になるでしょうか?
・・・って、その前に秋を満喫しなくっちゃ



管理者にだけ表示を許可する