2015年09月 の記事一覧

海老根長月宵あかり ~秋蛍~

9月のある宵に、町の北東へと車を走らせる。


片側一車線ずつの県道は、進むにつれて高度を上げ
田舎道はくねくねとどこまでも続く。


それでも、私の前にも後ろにも短い車列があって
きっと普段のこの道、この時間にしては格段に交通量が多いはず。


一抹の不安を好奇心でかき消しながら、一路向かうのは
海老根長月宵あかり ~秋蛍~。

いつからか一度訪れてみたい祭事だった。






やがて、狭い道路の路肩で揺れる赤い誘導棒、人の列。。。

どうやら会場に近づいてきたようだ。






郡山市中田町海老根では、江戸時代から紙漉きが行なわれていたそうで
その名を 海老根伝統手漉和紙 という。


秋蛍1 秋蛍2




夜の闇に浮かぶほのかな灯り。

子供をはじめ、地区の人たちが思い思いにこしらえた行燈。




秋蛍4




暗闇の中でこその幻想的な光景。
本来あるべき夜の姿なのかも知れないなぁ。

今はもう夜間も明るすぎて、無灯火で走る車が少なくないほどだもの。




秋蛍3 秋蛍5



もうすぐ上弦になるお月様の姿も。





行燈はもちろん、祭事そのものも、地区の人たちの手作り感がいっぱいで
ほっこりした心持ちになった。


会場や駐車場の誘導のおじさん、お兄さん、送迎バスの運転手さん、
お世話になりました。 ありがとうございます m(__)m