08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

TOWA家づくりダイアリー

工務店で働く女性から見た家づくりに関する色々

毛虫 ('ω'=)nnnnnn~ 

フクラスズメ・・・
若い女性の和装の帯の結び方、あるいは寒くなって羽毛をまんまるくさせた雀。


ここまでは知っている方も多いと思いますが
このたび初めて知った、もうひとつのフクラスズメの存在。



それは、雀みたいにモッフモフの体をした蛾!!!

AeArcte_coerula.jpg
※参考画像をお借りしました。
 じっくりご覧になりたい場合は、クリックで大きくなりますw






先日、黒くて大きな毛虫が、ウチの駐車場の敷地内に生えている草の葉に
大量に発生しているとの通報が入りまして。


虫の類は大の苦手である、ぴーちますかっとのふたり。


でも、ご近所に迷惑をお掛けしていると聞いては放ってもおけず
どんな姿かたちのヤツらが待ち受けているのか、想像もつかないままに
薬剤やら噴霧器やらを持って、いざ出動しました (`・ω・´)





炎天下、現場へ到着。
テンション、だだ下がり。。。 (´-ω-`)
近所の奥様方がすでに、私たちを待っておられました。


ご挨拶もそこそこに、さっそく例のヤツらを確認します。


('ω'=)nnnnnn~ ぬおぉぉぉ~~~~(◎_◎;)


画像は自粛しますが、
黒いボディに白っぽい縞々入り、頭はオレンジ色の5センチ位のうにょうにょしたのが
カラムシの葉っぱの裏という裏にくっついている状態でした。


カラムシって聞いたことがあるなぁ。。。と思って、後で調べたら
福島県昭和村の特産品となっている織物の原料でした。


からむし織の「織姫」もしくは「彦星」になりたい方は、こちらへどうぞ


ウチの土地にカラムシが生えていたことも初めて知ったし、
その葉っぱが大好きな毛虫が居て、「フクラスズメ」という蛾の幼虫だとも知りました。
言われてみれば、どうりで他の雑草には一切くっついていなかったはずです。





肝心の駆除は、どうも腰の引けたぴちますを見兼ねた奥様が
ガシガシと薬を撒き、カラムシを切り倒してくださいました m(__)m


毛虫も生きてるっちゃ生きてるんだけど、やっぱり仲良くはできなくて
かといって殺生は気持ちの良いものではないから
今後はご迷惑をかけないように気をつけようと心に誓う、ぴちますでした。


カラムシはもう絶対生やしちゃいかんな!!(`・ω・´)








Posted on 2017/09/14 Thu. 16:41 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 5

14

ぶらっくますかっと 

会社帰りにスーパーに寄ったある日。


カゴに6、7品放り込んで、セルフレジの順番待ちの2番目に並びました。
すると先頭に立っていた若いカップルが、近くの商品を見に列を離れて行きました。
歩数にして3、4歩ほど離れたところかな。。。


なので私、先頭に一歩大きく進んだんですね。
するとさっきのカップルが何やらおしゃべりしながら戻ってきて、そして、
彼の方が言ったんです。


「はぁ?(゚Д゚ )」って。





んん? もしかして私に向かって言いましたか?
私は別に急いでなかったし、順番をズルするつもりも全くなかったので
「はぁ?」って言われる筋合いはない・・・と思ったらイラッと来た。 


ますかっと 「もしかして並んでました?」
彼氏 「いや、良いです」


「良い」と言うなら
初めから「はぁ?」なんてぬかすなよテメー!! (`Д´メ)


嫌味のひとつでも言いたいところを抑えて
「良いです、良いです」と、後ろへ下がったますかっと。


こっちこそ譲って頂かなくて結構ですが? ふざけんな、小っせえ男!!
そんなに先頭を死守したかったんなら、床に名前でも書いとけや!!


心の中で彼氏の背中に罵詈雑言を浴びせる私も、大概小っせえ女。。。(^▽^;)





と、そんなことがあって思い出したのですが
短気は損気っていうことわざは、医学的にも正しいという話をとあるセミナーで言っていて。


生物が生きるために不可欠な『酵素』は、ちょっとしたことで壊れたり減ったりするらしくて
ストレスを抱えたり、イライラしたりするのも良くないそうなのです。
やっぱり、ここでもストレスねぇ。。。


美と健康のためにも、「怒っちゃいけない」「イライラするだけ損」と
肝に銘じて過ごさなきゃと思ったのに、すっかり忘れていましたw





あの彼氏、私にそのことを思い出させてくれたんだわ、ありがとう (人´∀`).☆.。.:*・°
     ↑
こういう嫌味なところも直さなくてはなりませんw
反省!! ( ̄^ ̄)ゞ






Posted on 2017/09/08 Fri. 20:42 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 6

08

収穫月 

2017年9月6日(水) 満月











Posted on 2017/09/06 Wed. 12:00 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 4

06

なんという朝 

今朝のミサイル騒ぎは、ちょっと驚きましたね。



私のアパートの目の前に、防災行政無線のスピーカが設置されているおかげで
突然の大音量アラートに困惑。

このアラート音がなんだか今一つ、危機感を感じないというか、
アニメの効果音っぽいというか。

対象地域のみの通知らしいので、聞いたことがない方は試聴しておいた方が
良いかも知れませんよ。


↓ こちらのサイトで弾道ミサイルに関するサイレン音が聞けます。
内閣官房国民保護ポータルサイト

いつ自分の方へ、ミサイルが飛来してくるか分かりませんから。





でもって、「頑丈な建物か地下」へ避難するよう勧められるのですが、
これにも困惑。

この築20年の賃貸アパートは「頑丈な建物」という認識で良いのか否か。
この中で比較的安全と思われる場所はどこなのか。

とりあえず、防災無線とテレビがワーワー言っている最中
トイレに避難することにしたのです。

が、我が家のトイレは照明と換気扇が連動する仕様になってまして
換気扇の音で、無線とテレビからの情報が聞こえない。

仕方なく居間に戻って、外の様子をうかがってみたり
キッチンで冷凍ブロッコリーをチンしてみたり・・・

そうこうしているうちに、ミサイルは通過したらしく
静まり返っていた周辺の人々も、ようやく動き出したといった感じでした。





朝の時点では直接の被害は出ていなかったものの
迎撃システムは追いつかなかったし、

「発射直後から北朝鮮ミサイルの動きは完全に把握していた。」
エラそうに総理が言った割りには、結局寝首を掻かれてますよね?

だとすれば、やはり個々に自衛策を講じるしかないのでしょうか。
自然災害と違って幸いな点は、ある程度の予測ができるところ。

今回の、エムネットとJアラートの運用の中で
浮かび上がった問題点は、今後に生かされなくてはなりませんね。

私たちの業界的には、地下室やシェルターの設置・・・なんていうことが
これから現実味を帯びてくるのかも知れません。


こちらはお医者さんの目線から
【北朝鮮ミサイル】Jアラートが鳴ったらどうする? ~生存のために 医師の視点~





それにしても、あの刈上げ!!
いい加減にしてほしい。






Posted on 2017/08/29 Tue. 20:54 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 4

29

残暑お見舞い 

残暑お見舞い申し上げます (´ー`)









8月11日(金)~8月16日(水)まで、お盆休みをいただきます。
何卒よしなに m(__)m

                            ぴーち&ますかっと


Posted on 2017/08/10 Thu. 15:55 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 16

10