06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

TOWA家づくりダイアリー

工務店で働く女性から見た家づくりに関する色々

Men's攻略法 for Women 

11月に入りましたー

風邪が流行りだしているみたいですが、皆様お元気ですか?

ぴーちますかっとは全っ然大丈夫
元気過ぎてどうしましょう。。。 アハハ


先週金曜日、
私たちのオフィスのトイレにちょっとした変化が。

自動洗浄2 自動洗浄1
写真がボケまくりですが

流し忘れから便器を守る!!
小便器用自動洗浄器!!フラッシュマン!!とおっ
小用を足したら、その場を離れるだけで
さーっとお水を流してくれる、陶器の味方がやってきた!!

ふむふむ、良いではないですか?


だけど別に私らオンナには関係ないしぃ~・・・
と思っていたら、意外に関係アリでした

お掃除の時、洗剤をかけてブラシでごしごしやって
あと水を流します。
水を流す時、今までならボタンを押せばよかったけど
センサーに取って代わってしまったでしょ?
このセンサーを手なずけなくては
お掃除をチャッチャと済ますことが出来なくなるじゃん

てことで、一応練習してみることにしました。


①小便器の前に立つ
②背筋を伸ばして、手を腰に当てる
③しばし待つ
④さっと横へ移動する
・・・・・・
あれ?流れない

いまいち、男性の気持ちになってなかったか?
もう一回。

①小便器の前に立つ
②ちょっと前かがみになって股間あたりで手を揃える
③しばし待つ
④2・3回ひざをかすかに屈伸させてみる(滴をピッピッと切るように)
⑤へっぴり腰気味でファスナーを上げる動作をする

・・・・くらいの時間をかけて想像をわかせたあとで

⑥「ふ~」と息を吐きながら手洗い器へ進む
・・・・・・
やった!今度は流れました


“まぐれ”かも知れないので、念のためもう一回やっときますか。
・・・・・・
ふむふむ、どうやら完璧のようです


私もいよいよ男性の気持ちを理解できたかしらん?

いや~しかし、いちいちこんなコトをするんじゃ
結構面倒だわ~
しかも、こんな姿を誰かに見られた日には。。。


もっと簡単で確実な方法を見つけるために
更なる鍛錬に励むべし!!


11月の一発目からこんなお話ですみません
また、一部に品性を欠いた表現が含まれておりますことを
お詫び申し上げます~

ますかっとでした 

-- 続きを読む --

Posted on 2011/11/02 Wed. 14:16 [edit]

category: 給排水設備

TB: 0    CM: 10

02

開かぬなら 開くまで待とう トホホホホ 

こんにちは~ ますかっとです

郡山も、日中は汗ばむようになってきました
梅雨を飛び越えて、夏みたいです

どうかあまり暑くならないでほしいなぁ

涼しい沿岸部から郡山へ避難している方達は
参ってしまうんじゃないだろか・・・
ちょっと心配です


暑さといえば
この夏の電力不足への対策が
東日本を中心に広まっているみたいですね

各家庭レベルでの節電ノウハウなどが
メディアで毎日のように紹介されていて
とっても為になります~

今まで、まさに湯水のように
水や電気をじゃんじゃん使っていた生活を
見直すチャンスと、前向きに行きたいです

ぴーちも書いていた通り
水の出ない生活は、精神的にも過酷なものでした。
幸い電気は早く復旧したので
それだけでも随分と助かったものです。

それにしても、家の中には
電気がなければ役に立たないものの多いこと

炊飯器、電子レンジ、電気ポット、
照明、お風呂、トイレ、洗濯機・・・
今や「衣・食・住」のほとんどは
電気の支配下にある気がしてきちゃいます。

しかも、
「こんな機能までいるかぃ」って
疑問に思っちゃうようなモノもありませんか?


実はつい先日、往生したんですよ。
かかりつけの医院のトイレで。

そいつは、近づくと勝手にフタが開くって奴でした。
衛生面からも優れた商品てことなんでしょうね。

便器の前に立つと、センサーが感知して
おもむろにフタが上がり始めました。
「よしよし。」と確認しながら
いざ後ろ向きになろうとすると、みゅ~んと
閉まってしまうのです。
「えっ
もう一度便器に向き直ってしばし待つけれど
便器のフタ無反応

センサー様が
「もう一回出直して来いよ」と言ってると判断して
三歩ほど下がって再チャレンジ。
でも、やっぱりさっきと同じになっちゃうのです。

三回ほど同じことを繰り返して
さすがにイライラしてきましたが、
便器のフタにはこんなダメ押しの張り紙が。

『このフタは絶対に手で開けないで下さい!!』

誰も見てないけど、壊れたら困るし
私は律儀にトイレの中でウロウロし続けました

最終的には、コトをなし終え、
何もせずとも勝手に流していただき、
至れり尽くせりトイレを後にしたわけですが、
一体私の何がいけなかったのか
今でもわからないままです

これがもし、緊急を要する場合だったら
どうするんです?

でも!
この機能のおかげで助かることもあるんですよね

う~ん むずかしい
メーカーさんにもうちょっと頑張ってもらうしか
ないのかな。

『便利なようで不便なもの“あるある”』
あなたにもありませんか?




Posted on 2011/06/10 Fri. 13:05 [edit]

category: 給排水設備

TB: 0    CM: 10

10